商品について

item

象牙高く買取いたします。「象牙の買取について」

当社は環境省・経済産業省より認可を受けた事業者です。

特定国際種事業者番号:S-5-27-00127

本事業者は「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(平成4年法律第75号)」第33条の2第1項に基づき環境大臣及び経済産業省に届出を行っており、象牙・タイマイ等を取り扱うことができます。環境省・経済産業省

象牙の買取時の注意

象牙(全形を保持した牙)の売買は登録票が必ず必要になります。

登録票のない物は売買できません。
たとえ規制のなかった数十年前に購入された物であっても、現在は財団法人自然環境研究センター(平成16年1月「登録機関」として環境大臣に登録される。「認定機関」として環境大臣及び経済産業大臣に登録される。)において、登録申請手続きが必要です。

象牙の売買は登録票の交付が必要です

「国際希少野生動植物種」に指定されている個体等の譲渡し等(売買、賃借を含む)及び陳列等(販売・頒布を目的とするものも含む)は、原則禁止されています。

但し、登録要件(下記の登録要件を参照)に該当する個体等については、登録機関に登録申請(申請書等の提出、手数料の納付)を行い、登録票の交付を受けることにより譲渡し等や陳列が可能となります。 →よって、象牙牙の売買は登録票の交付が必要です。

登録票のある方

すぐに当店での買い取りができますので、フリーダイヤルにて  ≫0120-50-3456 までお電話下さい!
象牙牙買取の査定基準は、牙の重量に依ります。実際の重量をご確認の上ご連絡お願い致します。※弊社では、お客様が便利なように、いろいろな買取方法をご用意させて頂いております。
お好きな方法で是非とも弊社へご用命下さい。

≫買取の流れについてはこちらから

登録票のない方

ご面倒をおかけしますが、登録票発行機関である財団法人自然環境研究センターへお問い合わせ下さい。

登録票発行の交付機関(提出先及び問合せ先)
〒130-8606 東京都墨田区江東橋3丁目3番7号
TEL : 03-6659-6018 (平日10時?17時)
FAX : 03-6659-6320

詳しくは、≫自然環境研究センター・ホームページにてご確認ください。
又、各申請書類及び記入方法も財団法人自然環境研究センター・ホームページよりダウンロードできます。

来店買取時に必要な物

買取時に必要な物です。ご来店の際、お持ち下さいませ。

お売りになりたい商品

財団法人自然環境研究センター発行の象牙登録票

買取になった場合

身分を証明できるもの(免許証、パスポート、保険証等)。こちらでコピーさせて頂きます。

領収書(当社用意)を自筆で書いて頂きます。