創業40年の信用と実績の店
大阪・堺の浦美術館

当社は特定国際種事業者です

特定国際種事業者

本事業者は「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(平成4年法律第75号)」第33条の2第1項に基づき環境大臣及び経済産業省に届出を行っており、象牙・タイマイ等を取り扱うことができます。
(環境省・経済産業省)
当社は環境省・経済産業省より認可を受け象牙を取り扱うことができる事業者です。

特定国際種事業者番号:S-5-27-00127

象牙鑑定無料

現在象牙一本物牙は東京の自然環境研究センターという所で登録証を取得しなければいけません。

◆登録証に掛かる費用は、平成26年6月1日より1本につき3,200円です。

◆しかし登録証が発行されたと言っても、真贋に関しての責任は負ってくれません。

◆当浦美術館が責任を持って無料で真贋鑑定致します。是非当社までお問合せを →象牙真贋鑑定はこちら

買取取扱商品

当社スタッフ

専務取締役の荒木信二

当社専務取締役の荒木信二です。
長年の経験と知識を基に、販売部門・買取部門をオールマイティーにこなしております。
個性豊かな他のスタッフを取りまとめ、社長の信頼も厚く、当美術館の中心的存在であります。
お宅をご訪問の際には、よろしくお願い致します。

GIAダイヤモンドプログラム終了→こちら

浦美術館について

500坪の空間に所狭しと並ぶ美術品の数々。
「こんなとこあったん!」、「これ探しとってん!」
きっとあなたを驚かせ、そして満足させます。
とにかく一度お越し下さいませ!

全国無料のフリーダイヤル!0120-50-3456

買取時に必要な物

買取時に必要な物です。ご用意お願いします。

◆お売りになりたい商品

◆買取商品に関わる鑑定書、鑑別書、保証書、付属品等(もしなければ、結構です)

◆領収書(当社用意)を自筆で書いて頂きます。

買取時の注意

買取商品によっては許可証等必ず必要なものがございます。

◆銃刀剣類に関しましては、教育委員会の登録証が必要です。

◆国際希少野生動植物種(器官及びその加工品)に関しては、自然環境研究センターへの登録申請が必要です。

サブコンテンツ

買取強化ランキング

このページの先頭へ